© 2016 by tomimo design

  • s-facebook
  • Twitter Metallic

養腸セラピー資格取得講座

養腸セラピー(腸もみ)は、着衣のまま腸をもみほぐす技術です。特別な商材やオイル・道具等は一切必要としません。

養腸セラピーはお客様が仰向けになれる状態であれば、乳児期の赤ちゃんから高齢者の方まで、老若男女問わず受けられる究極のリラクゼーション法と言えます。

医学の世界でも解明されきっていないカラダの中の小宇宙“腸”。
唯一無二もむことができ、心地よさを感じる臓器“腸”のもみ方をスクール独自のイメージ手法を用いて学ぶことができます。

​養腸セラピー講座について

講座は日本養腸セラピー協会認定 養腸インストラクターである院長の福田和久が直接担当し、資格を取得することができます。 ※講座は基本1~2名(最大4名)によるマンツーマン指導

​この養腸セラピーの資格を取得することで、第3者への施術の提供ができるため、ご家族への施術を考えている方やサロン経営者、看護師さまといった医療関係者にも幅広く支持されています。

技術では、腸をもみほぐすための絶妙な圧加減を学び、座学では基本的な腸の知識が覚えられます。

腸が便秘や下痢だけでなく、自律神経、ホルモン、免疫力、ココロ、カラダに与える影響など、あらゆるものと腸が深く強く結びついていることがわかる講座です。
内側(腸、内面)が整えば、外側(肌、ボディライン、考え方)はおのずと整います。

腸をもむこと、もむことで広がるカラダの可能性を感じたい方、もむことを伝えたい方に受けていただきたい講座です。
じぶんの手(手技)で世の中の「困った」を解消したり、誰かの役に立つツールを探している方にオススメの講座です。

 

 

​養腸セラピー講座の特徴・メリット

●多くの女性の悩みでもある「便秘」の改善を目的としたリラクゼーションケア法です
●痛みを伴わない絶妙な圧加減をマンツーマン指導で習得できます
●マンツーマン指導のため、短時間で効率的に学ぶことが可能です
●実技中心の講座内容に、2~2.5時間前後の座学で腸の全体像が掌握できます
●体質改善目的を掲げれば、継続施術になり、リピート率が上がります
●特別な道具やオイル、商材を使わないため、受講生さまへの負担のない講座です
●仰向け・着衣のままの施術により、クライアント様にとって受けやすいセラピーです
●「養腸アドバイザー」「養腸サテライト」に興味・関心のある方の必修講座です

 

※当日覚えた内容を復習・反復、フォロー講座で技術確認することを前提とした内容です。
(受講後、手技の提供を怠れば、覚えたことであっても忘れてしまいます)

​養腸セラピー講座の内容

1.養腸セラピーとは
2.腸をもむときの注意点
3.実技 もみ方の実践
4.小腸、大腸のはたらき、しくみについて
5.便秘の原因、腸内リセット法
6.セルフ腸マッサージのやり方(進捗状況による)  ほか

資格取得費用

受講料 80,000円(+税) ※事前振込

★出張レッスンも同額です。(交通費等実費分は別途請求いたします)

★受講料にはテキストとDVDが含まれます。

★認定証をご希望の方は受講お申込み時にお知らせください。

腸への興味や関心、理解を深めるため、真野わか著作本を事前に読まれることをオススメ致します
「腸はなんでも知っている!」(祥伝社黄金文庫)
「日本一の腸もみプロが教える、腸もみで腸そうじ」(大和書房)
「1日3分腸もみ足裏もみダイエット」(主婦の友社)

 

≪そのほか、注意点≫
講座のキャンセルは原則お受けできません。キャンセル料として半額に相当する50,000円を指定の口座にお振込みいただきます。※公共機関の交通機関が停止する等の事情が生じた場合などは例外ですが、お仕事の都合、体調不良に関してはキャンセル料が発生いたします。スケジュール管理や体調管理には細心の注意をお願いいたします。

​ご希望の方は下記よりお申し込みください。